FC2ブログ
女子校生エリの生活 ~巨乳女子高生のエッチでエロな体験~
女子校生の凌辱、恥辱をテーマとしたエロ☆官能小説です。18歳未満は見ないようにね★ おっぱい画像はありません♪
ナツミ修学旅行編 その1 夜中のしりとりゲーム
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

ハッピーメールバナー

[2011/01/05 02:03] | ナツミ修学旅行編 |
ナツミ修学旅行編 その2 抵抗したら・・・
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

ハッピーメールバナー

[2011/01/09 02:08] | ナツミ修学旅行編 |
ナツミ修学旅行編 その3 「あ・・ずき」・・・・
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

ハッピーメールバナー

[2011/01/14 02:13] | ナツミ修学旅行編 |
ナツミ修学旅行編 その4 留守番・・・電話っ・・
“やだっ・・・あっ・・だめっ・・・”
片手を背中にまわして、貴史の手を掴もうとするナツミ。

しかし、逆に貴史に捕まれ、抑えつけられてしまった。

「抵抗しちゃダメだろ・・」
貴史が耳元で囁いた。

淡々とシリトリゲームが進む中、ナツミへの凌辱はエスカレートしていった。

しっとりと濡れた秘裂に沿って指を滑らせる貴史。
指が動くたび、染み出た愛液が指にからみ、ねちゃねちゃと音をたてた。

そして、腰をくねらせて逃れようとするナツミを、二人が左右から挟みこんで動けないようにした。

“だめっ・・・声がでちゃうぅっ・・・・”
口を布団に押しつけ、必死に耐えるナツミをあざ笑うかのように、貴史と信也の指がナツミの敏感な部分を刺激し続けた。

モジモジと太股をすり合わせるナツミ。
その太股も、すでに汗と愛液でヌルヌルになっていた。

信也は相変わらずナツミの乳首を摘んだり、指で弾いたりしてその感触を愉しんでいた。

「ナツミの番だよ~・・・・ナツミ~?」
遠くでトモエ達の声が聞こえた。

“えっ・・もう?・・”
我にかえるナツミ。

『あっ・・な・・・・なんだっけ?・・』
荒くなった吐息を押し殺し、わざと眠そうな声で答えるナツミ。

「もうっ・・ナツミ、寝ぼけてるの?」
呆れたようにトモエは言った。

そうしている間にも、貴史の指がナツミの秘裂を掻き乱し、信也の手が乳房を揉みまわしていた。

「ナツミちゃん・「る」・・だよ」
隣で貴史がやさしい口調で言った。

『る・ぅっ・・・んくっ・・』
ナツミが声を出すタイミングでクリトリスを刺激する貴史。
その刺激に声を詰まらせるナツミ。

『ルっ・・ル・・留守番・・・電話っ・・』
ようやく言い終わり、ホッとするのも束の間、貴史の指が秘裂をかき分けて恥部の中に侵入してきた。

『っつ!!・・・・ぅっ!・・・んっ!・・』
声が漏れそうになり慌てて顔を伏せるナツミ。

「わ・・わっ・・・ワニ・」・・・
「にーっ・・・ニワトリ」・・・
「リサイクル」・・・
「えー、またル?・・る・・ルアー」・・・
淡々とシリトリゲームは続いていく。

その間も2本の指が挿入され、恥部から愛液を掻き出すようにゆっくりと出し入れされる。
ナツミはただ声が漏れないように、周囲に気付かれないように、必死に耐えていた。


応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へ
にほんブログ村

テーマ:官能小説 - ジャンル:アダルト

ハッピーメールバナー

[2011/01/15 02:16] | ナツミ修学旅行編 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ナツミ修学旅行編 その5 もう・・これで終わりにして・・・・
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

ハッピーメールバナー

[2011/01/18 02:20] | ナツミ修学旅行編 |
次のページ
ランキング

ブログ村ランキング

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 200

紹介文:【お知らせ】
FC2ブログの「有料ブログモード」のシステムが終了するため、「バックナンバーモード」に切り替えました。
これまでに購入した月のブログは引き続き読めますので、これからも「女子校生エリの生活」をよろしくお願いします。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事